スタッフ ブログ

☀ママのための帝王切開講座がありました☀
2019年4月12日

屋外で過ごすにはまたとない春爛漫の午後。ティアラでの帝王切開講座に出席された皆さまには、講座時間の2時間はどんな時間だったのでしょう。

ご出席いただいた皆様からの感想をご紹介します。
・ 帝王切開の事、当事者の事、生き方の事、幅広くうかがえて、ためになりました。帝王切開で産んでくれた母に感謝したいと思います。
・ 一般的に帝王切開に関する説明は少ないと感じますので、リアリティチェックの点でも妊婦さん全てに知ってもらえたら、と願います。
・ もうすぐ赤ちゃんと会える時期に入り、不安と楽しみの感情が入り混じっている日々で、帝王切開の話を聞くと不安が倍増しちゃうかもと思いましたが、細田先生の声のトーン、話し方が全く不安を感じず、逆に自信がもてました。どんな産み方があってもポジティブに考えられそうです。
・ この講座で何を学ぶのかわからないまま、そして聞く必要があるのか疑問に思いながら来ました。でも、帝王切開の順序、大変さは知らなかったので、聞けて良かったです。帝王切開した知人、これから帝王切開する知人に勇気・励ましをしたいと思いました。産み方より育て方が大事、という言葉がとても心にしみました。たくさん勇気をもらえる時間でした。

今日が初対面であり、講師の細田先生のお話も初めてという中での2時間は、笑いあり、涙あり。皆さまは本心で語り合っていらっしゃいました。
これまでの人生の中で、短時間の間に初対面の人と本心で語り合う機会はあったでしょうか。
妊娠、出産、育児という共通点がうまく混じり合うと、共鳴し合い、安心出来る、そして気持ちのリセットができる。こういう経験の積み重ねが自分の人生を作っていくことになるのかと思うと、出会いは素晴らしいなぁ、と感じました。
そして、皆さまの姿を拝見してて、”同志”という言葉が浮かびました。これから、支え合い、頑張り合い、笑いあい、色んなことを一緒に経験していくのだな、羨ましいな、と思いました。
私も皆さまとご一緒させて頂き、豊かな時間を過ごせました。ありがとうございました。IMG_4961[1]

<Wonderful!!>
花が咲いている雑草の草むしりは、何となく気が引けて出来ません。先日、虫メガネで花を見る「雑草の花図鑑」という写真集を見ていた時、花の中に更なる花の世界がちりばめられている花があり、その美しさに目がクギ付けになりました。早速雑草の花を虫メガネで見ると、Wonderful!!ついでに葉っぱ、石コロを見てみると、不思議な世界。世界が広がります。
皆様も、散歩に行かれる時は、虫メガネを持ってWonderfulな世界を見つけてみて下さいね。