バースレビュー

ついに逢える!
2020年5月7日

4月出産 20歳代 1経産

「ついに逢える!」という嬉しさでいっぱいでした。赤ちゃんが降りてきている感じや、骨盤にはまっている感じが分かり、少しでも赤ちゃんが苦しくないように呼吸に集中して「酸素がいっぱい届け―!!」と念じていました。立会い出産ができなかったものの、ずっと助産師さんが腰を押してくれたり、体を温めたりうちわで扇いでくれたり、お産の進み具合を教えてくれたり、前向きな声掛けで気持ちに寄り添ってくれたので、不安な気持ちもなく出産に集中できました。自分でへその緒をカットし、いい思い出になりました。