バースレビュー

2014年4月26日

4月出産 20歳代 1経産

陣痛がはじまり、一人目のお産を思い出しました。

痛みはつらいけど、この先に赤ちゃんに会えると思うと頑張れました。元気に泣いてくれて、無事に産まれて来てくれてほっとしました。


4月出産 30歳代 初産

インターネットやブログ、友人の話など、いろいろと自分なりに情報取集し、イメトレを行ってきたつもりでしたが、全てがその想像をこえており、ここまで自分が極限状態になったことは今までないと思います。

心の折れそうな中、力強い言葉や優しさで私を前へ前へと引っぱって下さった助産師さん(もちろん家族もですが)には、感謝してもしきれません。痛みの先には必ずゴールがあり、大切な瞬間がやってくる!それだけが望みでした。

命を育み、生みだしたことは、一生の自分の支えとなります。

これから先、何があっても乗りこえられそうです。


2014年4月25日

4月出産 30歳代 1経産

お産の際、家族が不在で心細さはありましたが、我慢強い面のある長男の姿や夫をはじめ、今までお産を応援して声掛けてくれた沢山の人達のことを思い浮かべ、頑張り切ることができたと思います。

お産の本番では、助産師さんがお二人でフォローして下さり、大変心強かったです。弱い自分もしっかり受け留めて下さり、真っ直ぐに、お産に向き合えた気がします。


4月出産 30歳代 初産

通院していたときから、多くの助産師さんとお話をさせていただく機会をいただけたので、出産に対する不安はありませんでした。(痛みに対しては別ですが・・・汗)

当日は思いがけず母にも立ちあってもらうことができ、主人と3人で赤ちゃんを迎えることができるという、素敵な体験をさせてもらうことができました。


4月出産 30歳代 1経産

頭が出る時は痛いけど、その後ツルンと出た時の産声がすごーく大きく元気いっぱいで感動した。よく頑張って出てきてくれたなぁ~と本当に心からうれしく思いました。

へその緒を私が切らせてもらったのですが、ハサミで感じるへその緒の何ともいえない感触、この子と私をつないでいたへその緒、うまく言えないけれど、このお腹の中で一緒に過ごしたあったかい気持ちにありがとうと言いたいです。

 


4月出産 20歳代 初産

お産の時は、リラックスして産みたい、という事に専念していたように思います。というのはリラックスした方がお産が軽くなると聞いていたし、お腹の中の子がとても元気だったので私が必死にがんばらなくても、大丈夫という思いがありました。

何より、助産師さんが出産の時会陰切開をしなくて済むようにオイルで施術してくれたり、リラックスできるように話しかけてくれたりと、細やかな心遣いが嬉しかったです。


2014年4月20日

4月出産 40歳代 1経産

信頼できる先生とスタッフの方々に支えられて手術を受ける事が出来て、良かったです。(ティアラかまくらでお産する事が出来て本当に良かったです。)
バースプランで細かい聞き出しをして頂けて良かったです。


4月出産 30歳代 初産
①元気な子で生まれてきてほしい。
②痛みに我慢できなくて、なんとか早く出してほしい。


3月出産 30歳代 1経産
 分娩室に移ってからは、一人目より長く感じた。なかなか出てこない・・・、苦しいと心折れそうでした。
 でも、長男の「あとちょっとだよ~」という堂々とした声に救われました。どんな時でも、子どもの力ってすごい!と思いました。


3月出産 30歳代 1経産
 陣痛の痛みを楽しみな気持ちで緩和させようと思い、「もうすぐ赤ちゃんに会える!」と、自分に言い聞かせたり、「赤ちゃん、ママと一緒に頑張ろうね!」と、頭の中で話しかけたりしていました。
 今回2回目の出産でしたが、産まれてきた赤ちゃんを抱いた時の感動は、何回産んでも変わらないと実感し、人間が産まれてくる凄さを感じました。
 それに、「一人目と同じ顔をしている」とか、「新生児ってこんなに小さかったんだ」と、新たな発見もできて、幸せだと思いました。