お知らせ

2015年12月21日

さる12月19日(土)に行われた、今年最後のママのための帝王切開講座には、7名の方が参加して下さいました。

いくつか、参加者の感想を載せますね。

・本当に心がらくになり、楽になりました。

・もっと色々、帝王切開について学んでから出産にのぞみたかったなぁと思いました。同じ”産む”という行為ですが、どうしても経膣より、”ダメだった”という思いがうまれがちですが、この傷が誇りに思えるように生きていきたいです。

・何かわからないモヤモヤ・・・。8年前からずっと抱えていること自体を自覚できてよかったです。もう少し振り返って、モヤモヤをすこしずつ解き放っていけたらと思います。

・今まで自分だけが大変だったと思っていたことなどがみんなと同じで、色々な事が自分もそうだったと思えてとってもよかったです。

・母親学級では聞けない痛み(物理的や心理的)の話が合って、情報を知ることは安心を得られると感じました。不安要素をなくして、待ち望んだ出産・育児をしたいと思います。

・帝王切開について、こんなに話す機会が産後初めてで貴重な時間でした。正しい知識がもっと広がると良いなと思いました。

 

ママ達が少しでも正しい情報を得ることで、色々な何だかわからないモヤモヤから解放されたり、不安材料が減ればと思い、今年から細田恭子先生に来ていただいて、【ママのための帝王切開講座】を、ティアラで開講しました。皆さんの感想や先生の講座を聞いて、実は私達スタッフも多くの事に気づかされています。実際に、帝王切開を受ける妊婦さんに、「私が痛い思いをするのに、私が一番に赤ちゃんに触れられないことが悲しいです。」と言われた事があります。その時に、「赤ちゃんの状態が安定していたら、一番にママのお胸に赤ちゃんをお連れしますよ。」と、お伝えした時の、ママの嬉しそうな顔が今でも忘れられません。

帝王切開の事もっと知りたいな・・・。帝王切開のお産の後ってどんなことが大変で、どんなグッツがあると便利なんだろう・・・。帝王切開でお産をした人たちと、帝王切開後の色々な事話したいな・・・。等など。

来年も、開講予定です。何だかわからないモヤモヤ、不安、疑問をすっきりさせませんか?

お待ちしております。