バースレビュー

2016年4月23日

3月出産 1経産 30代
初産の時とはスピードが違く、陣痛が始まる時も少し冷静でいられました。お産が近づいてくると、やはり痛みは強く苦しいものでしたが、想像以上の速さであっというまでした。何が起こるのかわからないのがお産。でも出てきてくれた時の喜びは本当に忘れられないものです。


3月出産 初産 20代
辛くて、もう嫌だ、一度リセットしたいと思いましたが、もう後戻りはできないと言われて我に返りました。陣痛から主人にも付き添ってもらったので、主人のサポートもありがたく、一緒にお産を乗り越えようとしてくれている姿勢を感じることができました。


3月出産 1経産 30代

主人が立ち合ってくれたので心強いと感じた。赤ちゃんの産声を聞いたときの感動は言葉に表せない嬉しさでした。


2016年4月7日

3月出産 初産 20代

大人も純粋な痛みだけで涙することがあるのかと思った。赤ちゃんは産道も通過できるし、へその緒が少しからまっても生きて出てこられるなんて強くて立派だと思った。


3月出産 初産 20代

夜中の12時に5分間隔になり、病院に向かい、陣痛室に入ると緊張も高まってきました。赤ちゃんの心拍音とお腹の張りを知らせるモニターの音が鳴り響いて、緊張もMAXに!!お腹の痛みも強くなると、旦那さんが腰をずっとさすってくれたり、お水を飲ませてくれたりしてくれて、とっても心強かったです。