スタッフ ブログ

2016年5月29日

IMG_2634 IMG_2635

昨日は、7組(14名)の参加者で、にぎやかな両親学級となりました。

妊婦ジャケット体験中の写真と、リラクゼーションマッサージを行っているところの写真です。

女性は、日々おきる自分の体の変化に不安になったり、お腹の中の我が子を愛おしく思ったり、食べ物や行動が制限されることにストレスを感じたりと一喜一憂しながら過ごしています。未来のパパさんは妊婦ジャケットを着てみて、具体的にお手伝いできることがイメージできたのではないでしょうか?

マッサージでも、毎日やってあげる事で、ご主人も奥さんの体の変化に築くことが出来るし、お腹の赤ちゃんも耳は聞こえているので、赤ちゃんやお互いへ声掛けしながらのスキンシップはお互いに”LOVEホルモン=オキシトシン”が沢山出て、よリラックスでき、マッサージ効果を高めてくれるので是非取り入れて欲しいなと思いました(^^)

 

 

 


2016年5月25日

フューチャーマザーズレッスン リーフレット_01

以前ティアラかまくらで宗藤純子さんの「フューチャーマザーレッスン」を受講した方から、少し後になって宗藤さん宛にメッセージが届きました。その方は講座を聴いて「衝撃が走った!」と感じるほど、感動されたそうです。以下承諾を頂いたう上でご紹介いたします。先にお伝えしますが、少し長いです。でもきっとすぐに読んでいただけると思います。

♡♡~~~以下、メッセージです~~~♡♡

こんにちは。
突然のメール、大変申し訳ありません。
私、去年の12月にティアラかまくらで行われた「フューチャーマザーレッスン」を2日間受けさせて頂きました、Sと申します。
覚えていらっしゃいますでしょうか?
2日間のレッスンを受けて、私が思っていた、また考えていた妊娠、出産、命、女性の心や体、、、そんなさまざまな事が180度変わりました。
それは未来に繋げる素敵なこと。
女性は奇跡を起こすことの出来る体を持っていること。
なんだか上手に言葉にできなくて伝えることが出来ませんが、宗藤さんのレッスンを受けて、私自身が女性として気持ちも体も変わろう、変えなきゃって思いました。

もっと多くの女性達に宗藤さんのレッスンを受けてほしい。
もっともっと世の中が女性の心や体の事を理解してほしい。
そして将来ママになる女の子達に、女性として生まれてきた事を心から喜んで未来に繋げてほしい。
そんなふうに強く思いました。

今までは、、、
女性の体って色々面倒だな。
私だけどうしてこんなに生理痛が酷いんだろう。
どうして妊娠できないんだろう。
自分のことばかり悲観的で、ちゃんと女性の心や体の事を理解しようとなんて思っていませんでした。
けどレッスンを受けて本当に変わりました。

実は、レッスンを受けているとき何度も私に衝撃が走ったんです。
なんって言うか、、、「すごいな!すごいな!」って!!!
こんな気持ちになったのは初めてで、ずっと心臓がドキドキしながら宗藤さんのお話を聞いていました。

2日間のレッスンが終わったその日から、毎日毎日いろんな事を考えました。
学生の頃から成績が悪くて頭が良くないので、考えても結論は出ないしモヤモヤするばかり。。。色々と調べてみてもピン!とこない。
けど、私にも何か出来ることはないかなって。
女性のために何かできること、、、ずっとずっと考えていました。
私が唯一できること、、、
頭を使うことはできないけど、手先は器用なこと。
生地の知識があり縫製が得意なこと。
そして女性体に役に立てること。

レッスンの時に少しお話ししていた、
これからの女性は、ケミカルナプキンではなく布ナプキンを使うこと。
ずっと考えててどうしたらいいのかわからなかけど、試行錯誤してやっと布ナプキンを作る事が出来ました。
そして私に出来る事は、より多くの女性達に布ナプキンを知ってもらうこと。
女性の体は、約35~40年間、毎月5日間は月経と付き合うこと。
女性にとって生理は唯一のデトックス期間。心も体も綺麗になれる時。
レッスンで教えて頂いたことを、私なりに女性達に出来ることを見つけることが出来ました。

宗藤さんのレッスンを受けて、宗藤さんに出会えてとても良かったです。
本当に私自身変わりました。
そして、女性達に色々な事が伝えられたらいいなって強く強く思っています。
また、何かの形で宗藤さんと一緒にお仕事も出来たらいいなと、夢を持ちながら頑張っていきます。

宗藤さんにどうしても感謝の気持ちを伝えたくてメールさせて頂きました。

とてもとても長いメールになりましたが、
最後まで読んでくださいまして本当にありがとうございます。
また、宗藤さんに会いたいです。
それでは失礼致します。

♡♡~~~~~~♡♡

講師の宗藤さんも「こんな風に感じて、メッセージを送って下さる方がいることが、続けていくエネルギーになる!」と、おっしゃています。私たちもとっても嬉しかったですし、担当Yは、メッセージを読んで泣いていました(!)私も、これこそ感性と感性の響き合いだなぁ!と感動しました♡

次回のフューチャーマザーレッスンは

6月4日(土)14:00~16:00 ティアラかまくら1Fフロアで行います。

まだご参加いただけます。メールでご連絡ください。詳細は当院HPからどうぞ。参加費はお一人3,000円です。

妊娠する力、ママがお腹の中で赤ちゃんを育てる力、赤ちゃんがお腹の中で自分で育つ力、産む力、産まれる力・・・・。お伝えしたいことがいっぱいです笑。女性の皆さん、まだの方はぜひ一度聞いてみて下さい。ご自分の知らなかった力にびっくりしますよ!!ご参加お待ちしております。

 

 

 


2016年5月21日

五月晴れの今日、市内外から11組の22名の母娘にお越しいただきました。

子宮の不思議や赤ちゃんの驚くべき能力をスライド、胎児人形等を使って、わかりやすく解説してゆきました。生後3日目の本物の赤ちゃんにも登場してもらいました。写真はその時のものです。IMG_2622[1]

みんなかわいくて小さな赤ちゃんに夢中ですね。

自分がどれほど望まれて生まれてきたのか、そして女の子に生まれて良かった。きっとそう思っていただけたのではないでしょうか。

大好評の月経教室は次回8月31日の開催になります。多くのご参加お待ちしています。


妊婦さんのパートナー向けにパパ向けクラス(名称・仮)開催を準備しています。今日はそのために、NPO法人ファザーリングジャパン→こちら の池田さんにお越しいただき、打ち合わせです。

パパクラスに向けた打ち合わせ

打ち合わせに現れた3児の父・池田さんはお一人で、前にお子さん後ろにリュックといういでたちで身軽にいらっしゃいました。打ち合わせ中お子さんはパパのお膝でぐっすり・・・。パパとお子さんだけの外出がなんだか「いつもやっている普通のこと」という感じがしました。素敵!それが早く「普通」のことになってほしいですね。パパとして妊娠中・育児中、どうママに関わる??いっしょに勉強していきましょう!

パパ向けクラス(名称・仮)も「食養生クラス」に続き、鋭意開催準備中です。実は実は、他にも祖父母向けの「お孫クラス」「Yogaクラス」なども準備中です。ママと赤ちゃんを取り巻く環境が、よりやさしく温かいものになりますように♡

 


2016年5月19日

IMG_2579

IMG_2582

5/16(月)鎌倉消防署の立会いの下、年に2回の防災訓練を行いました。防災担当が毎回、災害の想定を変えて準備、実施しています。今回は地震、津波の対応、通報訓練、消火訓練を行いました。産科診療所なので、分娩の進行者がいる場合や、帝王切開の術後で自力では動けない人がいる場合など、いろいろ想定する必要があります。次は秋に開催。しっかりと備えたいと思います。


2016年5月18日

食養生4

安産に向けての身体づくりを、食生活から考えてもらいたい!!そういう妊婦さん向けの食事のクラスを準備中です。その一環として5/16(月)に、スタッフ向けに勉強会を開きました。

講師は、鎌倉薬膳アカデミーで薬膳を学んでいる当院助産師Aさん♡まずそれぞれ体質診断チェックをします。自分の体質はどういうものか、その体質に合った食材はどんなものか、特に産前産後はどんなものを食べてほしいか、などを教わりました。実際のクラスでは、座学の後、おいしい試食も入れる予定です!

食養生スタッフ勉強会

この体質診断チェックというのがとてもおもしろく、参加したスタッフもそれぞれ〇がつく項目が違っていて、「私は絶対血虚!丸が4つ」「私は気滞でした」「え~、意外。」「あの人はこれだね」など、盛り上がりました。印象深かったのは、体質によって人それぞれであり、その人に合ったアドバイスが大切だということ。誰でも「一般的にはそうであっても、私にとってはどうなの?」ということが知りたいですよね。そんなお母さんたちのニーズに応えていけるようになりたいと思います。

この食養生クラス(名称・仮)、準備でき次第開催していきます。HPなどでもお知らせいしていきますので、お楽しみに!!

 

 

 


2016年5月12日

IMG_8277

 

今回のお食事は、ざるそば、鎌倉丼、おひたし、漬物、そば粉の羊羹でした。

シェフ渾身の蕎麦。デザートのそば粉で作った手作り羊羹も甘さ控えめでそば粉の香りがほんのりしており、そばを満喫した料理三昧でした。

鎌倉丼も出汁が効いていて、おひたしはさっぱり。とても美味しい昼食でした(*^_^*)(M3)


2016年5月11日

風の強いなか、3月産まれのママと赤ちゃん、10組の方々がいらして下さいました。
お母さんたちの明るい笑い声と可愛らしい赤ちゃんの泣き声がティアラを暖かく包んでくれた気がします☀

頂戴したアンケートの一部をご紹介します。

● みんなの悩みを聞いて、自分だけではないと心強く思った。 月齢も近いので、知り合いになれたら嬉しいと思った。

● ベビータッチはコミュニケーションの方法として赤ちゃんとの関わり方を学べてよかった。歌をうたっている時、子どもの表情がパッと明るくなって楽しんでいるのが良く分かって嬉しかった。

ベビーフラワーも大きく楽しげなお花になりました❀

IMG_2570[1]

次回は6月8日の予定です。たくさんのご参加をお待ちしております。


2016年5月9日

ご縁があってティアラで産まれてきてくれた赤ちゃんたちの一歳の誕生日に向けて、お誕生日カードを送ることをはじめました。 分娩の時に立ち会った助産師や看護師、入院中に育児のスタートに寄り添ったスタッフからのメッセージを添えています。 そろそろ一歳を迎えられるみなさーん、初めてのお誕生日カードがあなたにも届きまーす♪

誕生日カード

 

そして、さっそくお誕生日カードへのお礼のメッセージをフェイスブックのメッセージからいただきました。  紹介しますね。

 「~ ご無沙汰してます。みなさんお元気ですか?昨年出産したKです。三男が先日1歳になりました! お誕生日のお葉書ありがとうございます☆ ティアラ会にも参加したいのですが、水曜日はお兄ちゃん達がお迎えなのでなかなか参加できず残念です。またいつか機会があれば!お仕事頑張って下さいね☆ ~」

ホームページ掲載のOKをいただくやり取りの中でもうれしいメッセージを寄せてくださいました。

「~ 産科って生後1ヶ月検診終わったらもう縁が切れてしまうようなイメージだったので、1年後にああいうお葉書をもらえると凄く嬉しかったです長男が鎌スイでスイミングを習ってるので、毎週ティアラの前を通る度に懐かしいなぁと思ってますでは今日も頑張って下さいね。いつかティアラ食堂開いて下さい(笑) ~」

お誕生カードへのメッセージ

Kさん、ありがとうございます! 誇らしそうなあんよのお写真がカッコいいです!ティアラ食堂(笑)いいですね!リクエストもいただいてしまいました。お時間ある時に、是非またお立ち寄りくださいね☆お待ちしてます。

ティアラではお産の後も2週間健診、1か月健診、母乳外来、そしてティアラのスタッフがうかがう新生児訪問、こんにちは赤ちゃん広場、ティアラ会などなど、様々な形でみなさんの育児をサポートしていけるよう機会を設けています。

お産後一年たった後にも、お母さんの子宮がん検診や卒乳も含めた母乳の相談など、お受けしています。 お気軽にご連絡下さいね。


2016年5月6日

本日のお祝い膳です☆ 料亭のごはんみたい!

●口取り肴  アワビ酒蒸し・小肌長芋真蒸・鰻手毬り・だし巻き玉子・イクラみぞれ・干し柿柚子

●椀(清汁仕立)  海老・旬菜・春雨・手毬り麩・三つ葉

●温物  真鯛かぶら蒸しの花人参とさやえんどう添え

●進肴  牛ひれステーキのブロッコリーとプチトマト添え

●焼物  鰆西京焼き

●寿の物  帆立貝柱・辛子酢みそ・山うど・新若布

●ご飯   ちりめん山椒のせ

●水菓子  メロン

IMG_2561[1]

IMG_2562[1]

さすが和食のシェフ!!見ための彩りも、素材も味付けもひと工夫されていて、お品書きも手書きで愛情がこもっていて、お産後の身体にしみわたりますね☆