バースレビュー

2016年9月21日

9月出産 1経産 20代

何度目でも痛いなあ…と思いました。


9月出産 1経産 30代

前駆陣痛が前回よりも短かったため、今回の方が眠気も少なく、疲れ具合も軽かったので、陣痛の合間にお腹の赤ちゃんに話しかけたりする余裕もありました。赤ちゃんが出てくる瞬間などはっきりと見せて頂くことができました。


2016年9月18日

9月出産 1経産 40代

陣痛ってこんなに急激にどんどん強くなるのか!と驚いた。助産師さんの落ちついていて、優しく、的確な言葉、判断にとても安心していられた。
「2人目のお産はスッポーンとあまり痛くなかったよ」という友人達の言葉を思い出し、ウソだ~、1人目より痛いじゃないか~と感じていた。


9月出産 初産 30代

立ち会い出産はしてよかったと思いました。最初は旦那は少し嫌がっていましたが、出産後、立ち会ってよかったと言ってくれた時は嬉しかったです。
カンガルーケアも産んですぐに赤ちゃんに触れられることで、母親になったんだと実感がわき、とても感動し、よかったです。


9月出産 1経産 40代

経産婦なので大方理解できるつもりでいましたが、初めてのお産よりもはるかにしんどかったです。“2回目以降は楽になる”なんてウソだ!この長い痛みは罰ゲームか!?と思いながら陣痛に耐えていました。
友人は2人目の分娩は、2回目だからこそわかる発見があって素晴らしい経験になるよ~などと言っていましたが、私はその域には到達できませんでした。


9月出産 1経産 30代

2度目の出産だったので、本陣痛の痛みは覚悟して挑みましたがやっぱり痛かったです。陣痛の波が来る時に力を入れずに息を吐いて力を抜いた方がいいと助産師さんに教えて頂き、痛みが来る毎に、「フーッ、フーッ」と意識的に息を吐くようにしました。
分娩台に上がってからは助産師さんが励ましてくれたり、アドバイスして下さったので、それが頑張れるきっかけにもなりました。


2016年9月2日

8月出産 1経産 30代

初産の時が陣痛中、精神的に辛かったので今回はどうだろうと不安が大きかったですが、助産師さんがとても落ち着いていて優しく導いてくださったのでその波に乗ってリラックスでき、自分の想像をはるかに超えるスピードで分娩台までたどり着くことができました。


8月出産 初産 30代

分娩室に行けることがこんなにうれしいことだとは思いませんでした。付き添ってくれた旦那さんの声かけに一番助けられました。「ゆっくりはいてー」「すってー」「もう終わったよー」などの言葉で、毎回の陣痛と戦うことができました。産まれたての我が子ぬくもり、一生忘れません。

 


2016年9月1日

8月出産 初産 20代

よく聞く話ですが、この経験ができる女性、母は本当にすごいなと思いました。我が子を見ると痛みなど忘れるといいますが、忘れるというよりも痛すぎてもう思い出したくないに近いです。