バースレビュー

2016年12月24日

12月出産 1経産 20代

陣痛中そばに誰かがいてくれることがこんなに安心するんだと心から感じました。
助産師さんがマメに様子を見に来てくれて腰をさすってくれたり、「上手ですよー。」と声をかけてくれて、「これでいいんだ」とリラックスできました。
主人が来てからも腰を強めに押してくれたり、何も言わなくても様子で分かってくれるので、本当に助かりました。


12月出産 1経産 30代

海外では無痛分娩も多く、どうしてわざわざ痛い思いをするのかと頭をよぎったりもしましたが、これから先楽しい事だけではない子育てにおいて、あの痛みを知っていると何も怖いものはないと自信がつく気がしました。
赤ちゃんも同じように痛い思いをして出てくると思うと、人の痛みを知るよい経験ができているとも感じます。


2016年12月17日

12月出産 初産 30代

お産は痛いもので辛いものだと思っていたけれど、必ずしもそうではなくて産んだことでスッキリしたような感じでした。その反面、もう赤ちゃんとは別々なんだと思うとさみしい気持ちにもなりました。


12月出産 初産 20代

助産師さんの存在は心強く、お産の時もその後も私と赤ちゃんにとって救世主のような方々ばかりでした。

また、主人が立ち会ってくれたことも、前向きにがんばる原動力になったと思います。


12月出産 初産 20代

身の回りのことを遠慮なく頼れる存在は私には必要だったので、夫が立ち会い、陣痛室でのサポートをしてくれて本当によかった。


2016年12月7日

11月出産 1経産 30代

早く会いたい、抱っこしたいという思いでいっぱいになりました。
痛い、無理!と何度も思ったが、助産師さんの励ましの言葉とまなざしと温かい手に救われた。
出てきた時は、安心と幸せな気持ちで胸がいっぱいになり、涙が出た。