バースレビュー

2018年8月16日

8月出産 1経産 30代

自然な陣痛は初めてだったので、とても不安でした。痛みの波がくる度に助産師の方がさすってくれて、とてもそれで痛みがやわらぎ、耐えられたと思います。また、いきんでいる時、痛くてうまく呼吸ができなくなったとき、助産師の方の声がスーっと耳に入ってきて、スムーズにお産が進んだ気がします。家族に立ち会ってもらえ、赤ちゃんが待っていてくれたように思います。娘がへその緒を切ってくれたことや胎盤を見れたこと等、とても良い経験をさせてあげられてよかったです。


8月出産 1経産 30代

いきむ時間が長く、体力が持つか不安になりましたが、助産師さん達のアドバイスと励ましの言葉で乗りこえることができました。


8月出産 1経産 30代

陣痛が始まってから、最初は微弱ながらも少しずつ強くなっていく中でお腹の中の子と共にこのお産を無事に乗り切ろう、という思いを再確認しながら陣痛と向き合った。分娩があっという間だったが、無事に産まれた我が子の姿と産声を聞いて、ホッとする思い。出産の形を関係ないと思った。


8月出産 1経産 30代

陣痛の波が来るたびに、両親学級で聞いた赤ちゃんの産まれる時の様子を思い出してました。誰にも教わっていないのに頑張って産まれてきてくれた赤ちゃんを胸に抱いた時、本当に愛おしく感じました。顔を見て、手足の動きを見て、これがあの胎動の持ち主かぁと思うと、会えたうれしさでいっぱいの瞬間でした。


7月出産 初産 30代

たくさんの人に協力していただき産む事ができたので、とてもありがたいと思った。産まれてきてくれて本当によかった。とにかく嬉しかった。とても安心したのと同時に、「母親になったんだな」という責任も感じた。この子に会えて、達成感のようなものを感じた。


8月出産 1経産 30代

助産師さんが、いきむ時「そうそう上手!」と何度も声をかけて下さったり、生まれて産声は聞こえたが赤ちゃんの姿がまだ確認できず不安な時「ああ、かわいい!かわいい!」と言って下さり、すごく安心できました。


2018年8月3日

7月出産 初産 30代

思っていた以上に大変、とにかく無事に元気な子を産む事を考えていた。帝王切開になっても問題はないのに、普通分娩の予定でいて、それで産めなかったことが悔しいとか悲しいとか不思議な気持ちになった。産む事に対しての責任を感じていたのかと思う。自分の人生で大きな出来事を乗り越える場所として、快適な病院というのはとてもありがたい事だと思いました。


7月出産 1経産 30代

助産師さん達の励ましにとても勇気づけられました。ティアラで開催されているマタニティヨガに参加していたのですが、その時教わった動きや呼吸が、陣痛の時もいきむ時も大変役立ち、いきみ方のコツを掴みやすかったです。


7月出産 1経産 30代

1度目の出産の時陣痛への恐怖心がかなりありましたが、担当の助産師さんが1人目の時と同じだったこともあり、安心して臨めました。思っていたより進行が速くて、やはり痛かったですが、あっという間だった気がします。娘の立ち会いは悩みましたが、出来て良かったと今ではとても思います。3人目もティアラさんにお願いしたいと思っています。