スタッフ ブログ

2019年8月31日

line_155411400889620

8月30日(日)に、ティアラの講座でお世話になっている宗藤純子先生が主催する『LIFEいのち』のお手伝いに行ってきました。

138億光年前の宇宙の誕生から、星の誕生、いのちの誕生の軌跡をたどり、宇宙の視点から「うまれること」を再体験するというもの。

素敵な映像と、ナレーション、そしてα波がビンビン出てくる橋本昌彦さんの歌声。

会場のみんなが、大きな暖かな物に包まれて、ホントに心地よい時間でした!!

そして、偶然にもティアラでお産された方が、お手伝いで参加されていて、思わぬ再会も出来、

とっても素敵な一日となりました(*^_^*)

橋本さんの歌声を聴いてみたい方『LIFE プラネタリウム』で、検索してみて下さい。

そして、この、まるでお母さんのお腹の中に包まれるような体感を、今度はプラネタリウムで体感してみたいです。

湘南地区での実現を願っています。

DSC_2157DSC_2156

宗藤さん。お疲れ様でした\(^o^)/

 


2019年8月29日

☆8/7と8/21のティアラ会の報告です☆

今回8/7の報告が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

☆8/7☆

本日のティアラ会は、今年度ティアラ会の役員さんでもあるカトウリョウさんのベビーリトミックでした。

IMG_1858

小さな子供たちが多かったのですが、ママと一緒に歌って踊って、みんなとってもニコニコでした。

IMG_1854

IMG_1859

 

 

☆8/21☆

8/21ティアラ会の報告です♪

地域で社会活動をしている団体より末崎みぎわ先生を招いて「子どもが伸びる家庭環境」について講演していただきました。

201908211
夫婦の仲良さの重要性、お父さんの家庭を支える力、お姑さんとの付き合い方など、子育てをする上で誰もが悩むことを、ママたちの思いを聞きながらお話しして下さいました。

その上で、親は子どもの健やかな成長と幸福を願いながら、社会に役立つ大人へと成長させる役目があるということを学びました。

それぞれの家庭の様々な悩みを聞いてアドバイスをくださり、ママたちはスッキリした様子でした(^-^)

201908212
次回のティアラ会は、9月4日(水)13:30-15:30 タッチケア教室です。

詳細はティアラ会のブログをご覧下さい。

https://ameblo.jp/tiara-kamakura


8月25日(日)【家族で聞くいのちの物語】がありました。

6家族のご家族がご参加下さいました。

~感想~

・生命の話に引き込まれていく子どもたちの様子に感動しました。

・赤ちゃんの事はもちろん、出産のこと、それと何より自分が大切にされて愛されて生まれてきた事を、子どもに、これからもっと伝えていきたいえお思いました。

・なかなか私の言葉では伝えられない事がわかってもらえたかな…と思いました。

IMG_5203[1]

夏休みの素敵な1日になったのではないでしょうか?

次回開催は、1月5日(日)です。ご参加お待ちしております\(^o^)/

 

 

 


2019年8月28日

夏休み最後の日曜日ということもあってか、定員を上回る申し込みで、多くの母娘の参加でとてもにぎわいました。

「生理をどうやって娘に伝えればいいのかわからない。」  「学校の教育だけで大丈夫かしら?」と思っている親御さんも多いのでは。

娘を持つ親としては、いつの時代になっても悩むテーマのようです。

IMG_5177[1]

生理はどんなもの?子宮って?自分はどうやって生まれてきた?などの自分のルーツを探りながら、母娘で一緒に学んでいただける教室です。

IMG_5190[1]IMG_5192[1]

以下は当日参加された方々の感想です。(一部抜粋)

娘さんの感想

・月経の大切さを思いました。母の意外な話も聞けた。

・赤ちゃんが生まれる時に何が起きているのか、よくわかった。

・わかりやすく月経のことを教えてくれてうれしかったです。出産はこわいと思っていたけれど、話をきいて楽しみになりました。

・学校で聞いた時よりも、もっとくわしく教えてもらって、これから自分に起きることがわかって安心した。

・赤ちゃんの生まれ方や生理のことや大人スイッチのことを教えてもらえた。お話を聞いたので、もう生理がきても平気かもしれません。

・自分の体の大切さがわかりました。初経がきたらどうすればいいかわかって安心した。

親御さんの感想

・娘と一緒にお話しを聞くことで、その時の娘の表情が見れて参加して良かったと思います。

・昭和産まれの母として、月経や性の問題をどのように伝えたら良いか迷っていたので、母としてもとてもためになりました。

・心待ちにしていました。やっと準備が整った感じ、気が楽になったような心強い感じです。娘もこの先の心や体の変化、成長をポジティブにとらえてくれるといいと思います。

・自宅だとなかなかじっくり話す機会を持てなかったのでありがたかったです。

・お腹の中で育つ子どもの様子、人形はとても貴重な体験でした。他の方の体験も聞けたことも良かったです。娘とこれからも女として、いろいろな話が気軽にできるようになっていきたいです。

 

次回の月経教室は10月26日(土)14時です。大変人気のある教室です。定員になり次第、締切となりますのでお早目の申し込みをお勧めします。


2019年8月25日

image1  image4image3    image2

姪っ子ちゃんも、おんぶされた背中から身を乗り出して、お産を見守っていました(^^)

家族みんで一丸となって、ホントに素敵なお産でした!!

~バースレビュー(お産の時あなたが感じたこと、考えたこと)より~

本当に女性は強くて、素晴らしい生き物だなぁと、身を持って実感しました。

あんな痛みに耐えられるなんて…。

何度も心が折れそうになったけど、何度も死んじゃう!って思ったけど、本当に乗り越えられない試練は与えられないんだなとおもいました!

人生においての大切な事を、沢山学んだ1日でした。

こんな天使にも出会えて、必死で支えてくれる家族が居てくれて、幸せをかみしめています(^^)

女の子は覚悟を決めたらめちゃくちゃ強い!!世の中の女性をリスペクトです。

この幸せを大切に守っていこうと思いました。ずーーーっと❤

 

いつまでもお幸せに\(^o^)/

スタッフ一同


2019年8月17日

【こんにちは赤ちゃん広場】がありました。

夫婦でご参加の方が3組と、6名のママの合計12名の方がご参加くださいました。

皆さんからのお悩みコーナーでは、新米ママからは「赤ちゃんとの過ごし方が分からない」「一日家事が何もできていない自分を責めてしまう」という悩みや、先輩ママたちからは「1人目の時は自分もそうだった」「上の子との関わり方に困っている」など、沢山のお話を聞く事ができました。

宗藤先生の『今日』という詩の読み聞かせでは、涙するママもいて、子育ては大変だけど素晴らしいんだという事を、私自身も再認識させられました。

赤ちゃんを裸んぼにしてのタッチケアはママもパパも赤ちゃんもうっとり(^^)

恒例の、ベビーフラワーの写真撮影大会は、とっても楽しそうでした!!

IMG_5160[1] IMG_5164[1] IMG_5165[1]


2019年8月5日

IMG_5143[1]

【安産のための栄養教室】がありました。

今回は、23~37週の妊婦さん4名が受講されました。この教室では、東洋医学を元にした栄養のお話を、お伝えしています。

義務教育の家庭科では、学習しない内容ですが、目からウロコの事実が沢山つまっています。

以下、受講された方の感想の抜粋です。

・中医学というのを、初めて深く知ることが出来ました。

・今まで中医学という言葉や薬膳をくわしく知らなかったので、今日意外と身近な食材で作れるという事を知れて、良かったです。

・とてもおいしかったです!!産後の入院が楽しみです。

次回開催は11月を予定しております。

皆様のお越しをお待ちしております。


2019年8月4日

本日、うだるような暑さの鎌倉ですが、ティアラかまくらでの帝王切開講座に2名の方々が参加して下さいました。ご感想をいただいたので、一部ご紹介させていただきます。

・ 怖い気持ちやマイナスイメージもあり、なかなか自分自身でも情報に耳を傾けないような内容だったので、とてもいい機会でした。周りの帝王切開経験者も何人もいるけれど、心のケアやかける言葉も気を付けていこうと思いました。
・ あまりこのような帝王切開の講座を聞ける産院が無いとのことで、ティアラで開催して頂けて有り難かったです。今後に活かそうと思います。

世の中のお産に関する情報のなかで、帝王切開の情報が少ない中、このように帝王切開の事について知り、考える時間が持てることでご自身のお産への向き合い方が変わる事もあると思います。
次回のママのための帝王切開講座は、10月6日(日)14:00~16:00を予定しております。皆様のご参加、お待ちしております。