スタッフ ブログ

2020年9月17日

第二回オンラインティアラ会が無事に開催され、終了したので報告します。

 

昨日9/16は5組の親子が参加してくれました。

産まれて1か月、3ヶ月、私たち役員の子供たちと同じ1歳2、3、4ヶ月のお子さんとお母さんたちが集まってくれました。みんなで自己紹介をしたあと、オススメの本を紹介し合いました。

みんなのオススメの本、持っている本が一緒でびっくり♡場も盛り上がり、気が付けばオンラインティアラ会の終了時間が過ぎてしまっているほど(^^ゞ

こう言う状況下で、なかなか集まりやイベントともなく、他のお母さんたちと交流する機会がないので、みなさんオンラインティアラ会を楽しみにしていてくださり、またすごく喜んでくれていました。

オンラインだからこそ参加できると、今回は隣り市の藤沢、なんと海外オーストラリアからも参加をいただきました。

形は変わっても、これからもお母さんたちの交流の場、憩いの場として、ティアラ会をやっていけたら嬉しいです。

 

今回は顔出し確認をし忘れてしまったため、念のためみなさんの顔は伏せさていただきました。次回は確認の上、より和やかな楽しさが伝わるといいなと思っています(*^^*)

20200916

次回のオンラインティアラ会は 10/7(水)13:30~です。

ZoomのURLを受け取るなどの手順が必要です。詳しくはこちらをご覧ください→https://ameblo.jp/tiara-kamakura/

ティアラのホームページから トップ→リンク→ティアラ会 からも入ることができます。

ご自宅から、上のお子さんや生まれたての赤ちゃんも一緒に参加できるオンラインティアラ会。

ぜひご参加ください♪お待ちしています♪♪♪

 


2020年9月3日

第1回Zoomティアラ会開催の報告です

9/2 R2年度初めてのティアラ会がZoomを利用して開催されました!コロナウイルス感染拡大のため、ティアラのロビーを使っての対面での開催が出来ずに来ていましたが、役員のママたちが検討を重ねついに!!実現にこぎつけました☆☆ママたちのパワーはすごいですね。本当にありがたいです。以下、報告です。

第一回オンラインティアラ会が終わりました。

今日はティアラ役員4名は集まってホストとなり、ゲストとしてティアラ役員2名が参加という形になりました。

Zoomの使い方にまだ慣れていないので、今回はみんなで勉強会のような形になりました。

40分と言う時間は短いような長いような感じで、今回は役員だけだったので、好きなように話していることが多かったのですが、従来のティアラ会のような憩いの場にするにも、直接集まるのと、画面越しでは少し異なるので、新しい人が話しやすいよう、軽く事前に質問やテーマをアナウンスしておく?、毎回始めに何か読み聞かせを行う?など、スムーズに進行できるよう何かあったほうがいいのか考えようと言うところで今回は終わりました。

20200902_134957

今までのティアラ会とはだいぶ形が異なりましたが、2020年度のティアラ会が始動できたことは嬉しく思います。

みんなに無理のない形で、楽しくゆっくりとティアラ会が少しずつ動けたらと思っています。よろしくお願いします。

 

次回は第3水曜日 13:30~ 第2回Zoomティアラ会開催です。

ご自宅から、ご実家から、(もしかして海外から・・・)ぜひぜひご参加ください。

参加の詳細は、ティアラかまくらホームページ→リンク→ティアラ会

または→ https://ameblo.jp/tiara-kamakura/ からお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています。

 


2020年8月29日

今日のZOOMでの【母と娘で安心して月経を迎えるための教室】は5組のお母さまとお嬢様、3名の東京医療学院大学の看護学生さんがご参加下さいました。
自分のいのちはず~~~っと繋がっていること、お腹の中でどのように大きくなってきたのか等、宗藤さんワールドにお母さまもお嬢様たちもグイグイ引き込まれていってるのが、ZOOMの画面からとてもよく伝わってきました!!
というわけで、最後に撮った集合写真ですが、皆さんで退出する時の(@^^)/~~~の笑顔がとてもステキで、ついついスクリーンショットのボタンを押してしまい、上書きされてしまいました(T_T)

ごめんなさいm(__)m

以下感想です。

《お母さま》

・初めて知ることもあって一緒に聞けて良かった。

・布ナプキンは知っていたけど、子どもに子どもに与える選択肢はなかった。

・生まれるところや大きさがイメージできてよかった。

・自分の時代にはオープンに出来なくて、マイナスのイメージだったことを前向きに印象付けてくれて良かった。

《お嬢様》

・よく知らなかったけど、知れて良かった。

・知れたことで、実際になった時にびっくりしなくてよかった。

・冷静に対処できそう。分からないことはお母さんに聞こうと思った。

・お腹の中にいる赤ちゃんが始めのころ指1本がソーメン1本分しかないと聞いてびっくりした。

 

等の、たくさんの感想が聞かれました。

今日出た宿題、今日受講して感じたたくさんの気持ちを書き留めておいてほしいです(#^^#)

次回の開講は9月12日(日)です。ご参加お待ちしております\(^o^)/

 

 

 

 

 


2020年8月22日

母と娘で安心して月経を迎えるための教室がありました

今日は夏休み最後の週末だった方もいらしたと思います。ティアラ発Zoomの教室で有意義なひと時を過ごしていただけたでしょうか。
この講座で毎回、お母様同士で話題になる「自分が子供の頃にこういう話を聞きたかった」という声が今日も聞かれました。実際に今日参加されたお嬢様の中には「月経がはじまる前に聞けて良かった」との感想をいただいています。
今の母世代は月経に対してネガティブなイメージが先行し、娘に対してもどのように伝えたらよいのかわからない、という方が多いと思います。
教室後の感想でも
「月経と命はセットなのだ、という事が伝わってよかった」とのお気持ちを頂きました。
お嬢様からは
「自分の体を大切にしようと思った」という嬉しい声が聞かれました。
そうなのです!月経とは忌み嫌う対象ではありません。どうすれば安心して迎えられ、ポジティブにとらえられるのか、ご興味のある方はぜひご連絡ください。お待ちしております。

8月22日月経教室


2020年8月15日

♬Zoomで「母と娘のための安心して月経を迎えるための教室」がありました♪

コロナウイルス対策のため、毎回好評のこの講座も中止となっていましたが、今回初めてZoomで開催しました。
画面の向こう側にはママたちとかわいらしくちょっと恥ずかしそうなお嬢さんたちがスタンバイしてくださいました。

講座の中で講師の宗藤純子先生から「生理ってお将来赤ちゃんを迎えるお部屋の、毎月のお掃除なんです」
「赤ちゃんは誰にも教わっていなくてもちゃんと自分で生まれ方を知っているんです」
「みんなに命がつながったから今みんながここにいるのね」
などお話され、先生のやわらかい言葉はイメージしやすく、娘さんたちだけでなく、ママたちの心にもスッとしみていったように感じました。

感想です。
娘さんたち
「自分の体の事を知ることができて良かった」
「お母さんも私をがんばって生んでくれたんだと分かった」
ママたち
「自分は母と生理の話をする前に整理を迎え少しパニックに。だから娘にはぜひ受けさせたかった」
「娘と生理のことを話すいいきっかけになりました」
講座の最中、お嬢さんがお母さんの顔をのぞき込んだり、目と目を合わせたり。とてもほんわかしたいい時間だなぁと感じました。

次回は8/22(土)、8/29(土)いずれも10:00-12:00です。
ご参加はティアラかまくらのホームページ「各種教室・イベント」からお入りください。
ご参加をお待ちしています。

20200815


2020年8月3日

【育児を楽しむパパクラス】に次いで、ZOOMでの開催クラス第2弾は【ママのための帝王切開講座】 です。前回コロナ禍で中止になってしまったので、やっとできてうれしいです。

今日は、夫婦でご参加の方が1組と合計4名の方がご参加くださいました。

参加者からの感想です。

感想、質問①:最初が自然分娩だったので、帝王切開のことを知りたくて受講。

バースプランが役に立った。まだバースプランを聞かれていないが、こちらから伝えてもいいという事が知れて良かった。

感想、質問②:最初の帝王切開の産後の痛みがトラウマになっているので、他の人の体験も聞いてみたかった。

受講して、まだ産後の痛みなどの不安が完全に消えたわけではないけれど、どちらになってもがんばろうと思えた。

感想、質問③:逆子が戻って、マイナスなイメージが薄れていたころだったので、他の人の体験を聞いて思った以上に怖くなった。親から、「帝王切開だと母性が育まれないって言われることもあるから気にしないように」と言われてきたので講座の中の「傷ついた言葉」も、これか・・とわかった。

次回の開催は10月10日(土)10時からです。帝王切開でお産された方にかかわる方にも受けて頂きたい講座です。ご参加お待ちしております。

20200802-3


2020年7月27日

コロナ渦でのZoomでのお教室をティアラは始めていますが、本日は初めてのZoomでのパパクラスでした。ファザーリングジャパンの池田さん講師のもと、これから出産を迎える二人のプレパパの方々が参加してくださいました。

参加いただいた方からは、

・初めて知ることばかりで、まだまだ分からないことがあります。

また、教えてください。

・教えてもらったことを実践していきたいと思います。

また、質問させてください。

といった感想をいただきました。

次回は11/29(日)です。本日は都合が悪く参加できなかった方も、ぜひご参加ください!

papa20200726


2020年7月25日

 

7月11日に1歳のお誕生日を迎えました。大雨の中ベビーカーにビニールシートをかけていらしてくれたK君。マスク姿のティアラスタッフに警戒心が満載です。でも、ママに抱かれて「ここなら安心」とでも言いたげなお顔。

どうぞこれからも健やかに育っていってくださいね。

ご来院ありがとうございました。

IMG_5632[1]


2020年7月9日

Zoomで赤ちゃん広場がありました♪

昨日は2-3ヵ月の4組のママと赤ちゃんがZoomで赤ちゃん広場に参加してくださいました。

講師は育児アドバイザー 宗藤純子先生。前半はオンラインで画面越しのベビーマッサージ。「♬小鳥はとっても歌が好き~♬」とママたちはお歌に合わせてやさしくベビーちゃんのあんよを上から下へとさすっていました。タッチしているママも赤ちゃんたちも体がぽかぽかしてきていたようでした。うつぶせにするところでは「やったことがない!」「うつぶせにするって、一体どうやって??」などなど。最初は「こわごわ」だったママも、赤ちゃんがしっかりと自分の腕でふんばり、頭をくっと上げる姿にびっくり!「こんなにゆっくり時間を取って赤ちゃんを触ったことなかったのでよかったです!」と。
3
2

後半は交流の時間でした。コロナで大変だった今回の産後のお家でどう過ごしていた?などなど。一人目ママたちは「赤ちゃんとどんなふうに遊んであげればいいの?」二人目ママたちは「おっぱいをあげる時など、上の子に我慢をさせてしまう、どうしたら?」宗藤純子先生からは、「遊んであげなきゃ!!」と構える必要はありませんよ、生活の中のいつものママから赤ちゃんへの働きかけ自体が、赤ちゃんにとっては面白い刺激になっているんですよ~」とお話しされていました。二人目ママたちには、上の子との時間を濃密に、そして上の子によく説明をしてあげてねとお話しされていましたよ。
ママ達からの感想です。
「コロナで大人と話す機会が少なかったので、とっても楽しかった。」「またやってほしい」「同じ月齢の赤ちゃんとママとお話しできてうれしかった」「二人の育児は忙しい。授乳の合間に家事して授乳して・・・」「じっくり赤ちゃんとの時間が取れて、『いつの間にかこんなにムチムチと大きくなってたんだなあ』と思いました」「すごく安心した。『育児に正解はない!』ってことが『正解』なんだなぁ~」との言葉も聞かれ、講師の宗藤先生もティアラの助産師も感動~!!
5
最後に、みんなで記念撮影
当日一緒にZoomに参加したスタッフとしても、参加したママ達は自分では実感していないかもしれないけれど、迷いながらやってきたこれまでの育児が、着実に前に進んでいる!!と感じられ、とっても嬉しく頼もしく感じられました。それでも!!!育児は一筋縄ではいかないのが当たり前。こういう時はどうしたら?という時はいつでも相談してくださいね。これからもみなさんの育児を応援しています。


2020年6月25日

6/24 Zoomで赤ちゃんひろばがありました♪♪

昨日は6組のママ・パパと赤ちゃんが参加してくれました。実習中の看護学生も、ティアラ会のママたちも一緒に♪
(ティアラ会のママたちは、今後ティアラ会をZoomで開催していくための準備として参加されました)
2-3か月の赤ちゃんたちは、みんな大きくなってぷくぷくして、とってもかわいらしかったです!!
講師はいつもの子育てアドバイザーの宗藤純子さん。
前半はベビーマッサージ。
後半はおうちに帰ってから育児で困っていることや、みんなに聞いてみたいことなどを、一人一人出し合って交流しました。
お兄ちゃんのお顔で赤ちゃんとママが見えない(笑)おうちがあったり、マッサージの時は泣いてしまう子がいたり、にぎやかで楽しい時間となりました。
「抱っこひもで寝てくれない」かと思えば「抱っこひもじゃないと寝てくれない」など、困っていること・心配なことは違っても、「大変なのは自分だけじゃないんだな」「同じくらいの月齢のママと赤ちゃんと話せて楽しかった」などなど、感想を寄せてくれました。

里帰りのご実家から自宅に戻られ、山梨・世田谷・茨城と遠くから参加してくれた方もいらっしゃいました。
離れていてもオンラインで再びつながることができて、スタッフもとてもうれしかったです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
写真のお顔が暗くてよく見えない方、ごめんなさい
12200302315586.jpgl.jpg加工.jpg追加加工
IMG_9841.png加工
IMG_9846.pngこれ
ママたちはつい、頑張りすぎてしまいます。頑張るのが癖になって、時に「頑張りすぎている」自覚ができないほどです。
これから先、育児は長いです。どうか頑張りすぎず、人に頼んで身体を休めること、意識してそれができるようになってください。
ティアラのスタッフはみんな、ママたちパパたちを応援しています!!!!