スタッフ ブログ

2017年5月21日

昨日5月20日、母と娘の月経教室が開催されました。

10組のお母さんと娘さんが参加されました。

月経のことについて、どう話したらよいか、面と向かって話すのが照れくさい、、、など様々な思いがあると思います。

月経教室では、バースコーディネーターの宗藤純子先生が月経の事はもちろん、女性の大切な体のこと、子宮のこと、出産のことなどをとても分かりやすくお話して下さいます。

娘さんは、生理になっても心配しないでいられそう。今日の話のおかげでママと話しやすくなったと思う。自分がどうやって産まれたのか分かって良かったなどと感想を書いていました。

お母さんは、自分が娘を授かった時の気持ちを思い返し、心が温まった。家で2人だけではゆっくり話すことができなかったと思うので、参加できてよかった。これからも娘を大切にしていこうと思うなどと感想を書いていました。

娘さんはもちろん、お母さんも自分の体の大切さや女性の素晴らしさを感じられる、素敵な教室です。

次回は8月30日(水)開催です。

ぜひ、ご参加下さい。

IMG_3478[1]

 

IMG_3487[1]


2017年5月19日

第1、第3水曜日午後にティアラ1Fロビーで、育児サークル「ティアラ会」を開催しています☆ティアラでお産されたお母さん達が主体となり、色々な企画で楽しくやっています。ご参加には予約も申し込みもいりません。当日来て、いられる時間までの参加でも大丈夫です。以下、今年の役員さんから5/17の報告をいただきましたので、ぜひお読みください!

 

5月17日(水)のティアラ会は救命救急講習でした。

鎌倉消防署から3名の救急救命士さんが来てくださり、成人・幼児・乳児の心肺蘇生法やAEDの使い方についてわかりやすくレクチャーしてくださいました。

20170517_141615

救急車を呼んでから到着まで平均7分。その7分の間に自分達で何ができるかによって生存率が全く変わってくるそうです。

何かとトラブルの多い赤ちゃんを育てる家庭ではいざという時の知識を持っておかないと大変なことになります。

AEDの存在は知っていてもいざとなったら使えるかどうかわからない、どういう状態になったら使用していいのかわからない、そんな私達新米パパ・ママにリアルな赤ちゃん人形を使って実体験をさせてもらえました。

1495021968788

人工呼吸や胸骨圧迫ひとつをとっても成人と乳児ではまったく方法が違うことって意外と知られていないですよね。

何もないに越したことはないけれど、万が一何かあった時に我が子を守れる親でありたいなと改めて感じさせられた講習でした。

まだこの救急入門コースを受講したことが無い方にはどこかでチャンスがあったらぜひ積極的に受けて欲しいと思います。

次回ティアラ会は6/7(水)13:30~15:30です。ティアラ会ブログ もご覧ください。

皆さんのご参加をお待ちしています!!

 

 

 


2017年5月18日

防災係が年に2回計画し実施している防災訓練が行われました。内容はその時々でいろいろなパターンを想定し行います。今日は火事を想定し、担架を使用して帝王切開後のお母さんを安全に避難させる訓練や消防署への通報方法の確認などを行いました。

この担架なら、自力で動けない人も運べます。

この担架なら、自力で動けない人も運べます。

 

患者さん役、お疲れ様でした☆すごくホッとした表情だね!

患者さん役、お疲れ様でした☆すごくホッとした表情だね!

そのほか初期消火のため、消火器の使い方も確認しました。

その後、月1回のカンファレンスでした。みなさんお疲れ様でした~!!


2017年5月15日

5/13(土)研修会を開催しました。乳幼児揺さぶられ症候群予防プログラム医療機関出張講座という講座です。乳幼児揺さぶられ症候群の予防を推進するために神奈川県が講師の先生を派遣して行うものです。ティアラかまくらの職員ほぼ全員が参加しました。

IMG_5329

講師は認定NPO法人チャイルドファーストジャパン理事長で医師の山田不二子先生。アドバイザーとして鎌倉保健福祉事務所福祉課保健師、鎌倉三浦地域児童福祉相談所保健師さんも参加されました。

プロジェクターを使用し、分厚い資料、生卵を乳幼児の脳に見立てた実験等々、非常に中身の濃い研修でした。

「赤ちゃんが泣いて困った時、絶対に揺さぶってはいけない」ことを、ママ・パパ・おばあちゃん・おじいちゃんたちに広く知らせていくため、産科診療所にできることをやっていきたいと思います。研修は6月も続きます。

当日の資料です。先生の「伝えたい」熱い思いが伝わる厚みです!

当日の資料です。先生の「伝えたい」熱い思いが伝わる厚みです!


2017年5月11日

IMG_3468[1]

5月10日は5組の親子がご参加下さいました。

東京からいらした方や、スリングを素敵に使いこなしている方、ずーっとずーっと抱っこしっぱなしという方etc…。色々な話が聞けました。

講師の宗藤純子先生からは、タッチケアや絵本を通して赤ちゃんとのコミュニケーションのとり方を教えて頂いたり、育児がスタートしたばかりのママにとって、とても貴重な時間となったと思います。

こんにちは赤ちゃん広場は、他院で出産された方もご参加頂けます。詳細はHPをご覧ください。

皆さまのお越しをお待ちしております☆


2017年5月7日

GWも最終日。今日はパパクラスがありました。
講師にNPO法人ファザーリング・ジャパンの池田 浩久さんをお迎えし、現在奥様が妊娠中の方が2名、当院で産まれた赤ちゃんとパパが2名、合計4名が参加して下さいました。

講座の内容を一部ご紹介します。
パパバッグの中身のご紹介。中には普段は思いつきませんが、あったら便利なものも☆

 

IMG_3463[1]

絵本の読み聞かせ。生後3ヶ月のお子さんも、ジーッと絵本を見ていました♪

 

IMG_3465[1]

意見交換の中で、自分からお子さんを外に連れ出すようにして、知らない人達と知り合い、つながっていったのがよかった。育児を自分がどれだけ楽しめるようにするかを心がけている。という素敵な意見もありました。

笑顔のパパでいられるよう、今よりもっと育児が楽しくなるお話がたくさんです。
次回は9月17日(日)10時からになります。お子さまの参加も大歓迎!
みなさまのご参加、お待ちしております(*^_^*)


2017年5月5日

GWも後半戦ですが、皆さまいかがお過ごしですか?
お天気も晴天が続き、お出かけ日和ですね♪
鎌倉も、観光客の方で大変にぎわっています。

さて、今日は久しぶりの昼食のご紹介です。今日は端午の節句ということで、シェフが素敵なお食事を用意して下さいました!

IMG_3458[1]

IMG_3459[1]

~メニュー~
・和牛ローストビーフ 細切り野菜
・竹の子土佐煮、里芋含め煮
・かに爪フライ
・つぶ貝うま煮、数の子土佐漬け
・茶わん蒸し
・手まり寿司(海老、烏賊、〆さんま、みょうが、茄子)
・お椀
・柏餅

かわいいメッセージカード付きで、見た目も豪華ですが、どれもとってもおいしくて、食べるのがもったいないくらいでした。
献立はHP掲載のためにと、シェフが書いて下さいました。いつもおいしいお食事、ありがとうございます(*^_^*)

今日はご家庭でも、端午の節句をお祝いする方が多いのではないでしょうか。
お子様の健やかな成長を、スタッフ一同お祈りしています☆


2017年4月24日

4月19日、ティアラ会のご報告♡(パソコンの不具合でUPが遅くなりました、すいません!!)

前半はフットケアポディストの伊佐聡子先生にお越しいただき、カサハラ式・足と健康との関係についてお話しいただきました。
自分の足のことって、分かっているようで実はよく見ていないんだな、と気付かされました。外反母趾や浮き指など、足の不調が心身の不調にも繋がってしまうことがあるそうです。
近年は大人だけでなく、子どもにも足裏の不調が多く見られるとのこと。赤ちゃんのときから指でツンツン、刺激を与えるマッサージをしてあげるといいそうですよ!裸足で遊ぶのもとっても大事。母子ともに足裏からの健康を考える、とってもためになるお話しでした。

04191

04192
後半は座談会。夜は眠れてる?離乳食はどう進めてる?うちはこうしてるよ!と、お母さんたちの話に花が咲きました。こうして普段の何気ない疑問を話すと、ちょっと心が軽くなったりしますよね。同じ境遇のママたちがのんびりお話しできる、ティアラ会らしい時間となりました。

04193

5月のティアラ会は17日水曜日13:30〜です。(5/3は祝日のためお休みです。)

詳細はティアラ会ブログをご覧ください。

ティアラ会のブログ

https://ameblo.jp/tiara-kamakura/

 


2017年4月23日

IMG_3437[1]IMG_3438[1]  IMG_3439[1] IMG_3440[1] IMG_3441[1] IMG_3442[1]

今日は8名の妊婦さんが参加されました。

まだお腹の目立たない方から10ヶ月の方まで、またティアラでお産される方だけでなく、市内外の色々な病院で健診を受けていらっしゃる方が、集まって下さいました。

各自お灸とライターを渡され、先生にツボの場所を教えてもらってから、いざ点火!!

じんわり温かくなって、会場にはお灸の香りが漂ってきます(^^)

全員で三陰交のお灸を体験した後は、1人1人個別に症状に合わせたツボを教えてもらって、オーダーメードのセルフ施術をします。

和やかな雰囲気の中、楽しく手軽に出来るお灸を、是非皆さまも体験にいらして下さい。

次回は7月15日(土)開催です。

 


本日は、2名のご出席。和気あいあいとした雰囲気の中、講座はすすんでいきました。

受講者のおひとりの方は、初めての帝王切開でのお産の予定なので、不安や疑問をお持ちで、それらを細田先生がひとつひとつ丁寧にお答え頂いたので、心がほっとしたと。そして、赤ちゃんに会えるのが一層楽しくなり、がんばりますとお話されました。

お産はひとりひとり違いますよね。

お母さんが生まれてくる赤ちゃんに会えるのが楽しみと思えることが、安産への道標。更には、楽しく育児ができることへと繋がっていくのだろうと思います。

私たちスタッフも生まれてくる赤ちゃんに会えるのを楽しみに待っています。

お母さん、笑顔でお産して下さい。