スタッフ ブログ

2019年4月23日

遊びに来たよ♡

IMG_8380

7カ月の女の子♡ぷっくぷくのほっぺとあんよがかわいい(><)!! 思わず「触らせて!」とスタッフみんなに触られていました(笑)あんなに小さい赤ちゃんだったのに。本当に大きくなったね。また遊びに来てね。

 


☆4月のティアラ会のご報告です☆

新年度、新役員さんに代わり、今年のティアラ会が始まりました。4/3、4/17のティアラ会の報告です。

本年度最初のティアラ会4月3日に行われ、尾崎ゆかり先生によるベビーマッサージでした!

いろいろな月齢の赤ちゃんが集まり、和気あいあいとした雰囲気でマッサージが始まり、その後のフリートークも赤ちゃんとママ達はゆったりのんびりと過ごしていました^_^

21090403

 

4月17日は、赤ちゃんの体重測定を行いました。

生後2ヶ月の赤ちゃんから1歳半のお友だちが参加し、それぞれが成長した喜びをみんなで分かち合いました♪

後半はフリートークでした。少人数だったということもあり、和やかな雰囲気で一人一人がたくさんお話しできました。

20190417

次回は、515 13:30~助産師鈴木周子さんのベビーバランシングセラピーです。

詳細はティアラ会のブログをご覧下さい。

《ティアラ会ブログ↓》

https://ameblo.jp/tiara-kamakura

 


2019年4月22日

【母と娘のステキな月経を迎える心の準備教室】がありました。

ポカポカ陽気の中、4組のお母様とお嬢様がご参加くださいました。

お母様とお嬢様の感想を載せさせていただきますね。

<お母様>

・子どもを産んで初めて女性の喜び、尊さを知った私ですが、娘たちには今のうちから女性性を楽しんでも            らいたいです❤

・こんなにゆっくりと、丁寧に女の子の体の事を教えてもらう時間が、親子で過ごせたこと、とてもありがたかったです。女性に生まれて良かった。女性を楽しんでほしい。幸せを感じて欲しい。母としてその想いをこれからも伝えていきたいです。

・命が宿る奇跡。女性の身体の神秘、改めて学び、自分が3人の子どもの命を授かった事を、とてもとても嬉しく感じました。娘とこういうお話を聞く事ができることが感慨深く感じています。

・他のママたちのお話が聞けて良かった。子供がどの位知っているのかも知ることができて良かったです。(学校で話を聞いているとは聞いていましたが、ほとんど理解?覚えていない?)性の話をこんな素敵に聞く事ができて、自分のことも大切にしたいなーと思いました。

<お嬢様>

・最初は恥ずかしいとか思っていたけど、話の全部が自分のためになった。友達にも知ってもらいたいと思った。

・みんなが知らない事を知れたことがとてもうれしかったです。

・ちょっと大人に近づいているのがうれしかったし、楽しかったです。

・「はずかしくない」っていうことをまなべてよかった!!

この講座では、毎回お母様とお子様が、ニコニコ笑顔になって帰っていく姿が印象的です。

今更人に聞けない性の事。お嬢様に伝えたい性の事。なかなか自分ではうまく伝えられず困ってるお母様必見です。

次回開催は、夏休み前の7月20日です。

お嬢様と一緒に、自分のカラダの事学びにいらっしゃいませんか?

 


2019年4月12日

屋外で過ごすにはまたとない春爛漫の午後。ティアラでの帝王切開講座に出席された皆さまには、講座時間の2時間はどんな時間だったのでしょう。

ご出席いただいた皆様からの感想をご紹介します。
・ 帝王切開の事、当事者の事、生き方の事、幅広くうかがえて、ためになりました。帝王切開で産んでくれた母に感謝したいと思います。
・ 一般的に帝王切開に関する説明は少ないと感じますので、リアリティチェックの点でも妊婦さん全てに知ってもらえたら、と願います。
・ もうすぐ赤ちゃんと会える時期に入り、不安と楽しみの感情が入り混じっている日々で、帝王切開の話を聞くと不安が倍増しちゃうかもと思いましたが、細田先生の声のトーン、話し方が全く不安を感じず、逆に自信がもてました。どんな産み方があってもポジティブに考えられそうです。
・ この講座で何を学ぶのかわからないまま、そして聞く必要があるのか疑問に思いながら来ました。でも、帝王切開の順序、大変さは知らなかったので、聞けて良かったです。帝王切開した知人、これから帝王切開する知人に勇気・励ましをしたいと思いました。産み方より育て方が大事、という言葉がとても心にしみました。たくさん勇気をもらえる時間でした。

今日が初対面であり、講師の細田先生のお話も初めてという中での2時間は、笑いあり、涙あり。皆さまは本心で語り合っていらっしゃいました。
これまでの人生の中で、短時間の間に初対面の人と本心で語り合う機会はあったでしょうか。
妊娠、出産、育児という共通点がうまく混じり合うと、共鳴し合い、安心出来る、そして気持ちのリセットができる。こういう経験の積み重ねが自分の人生を作っていくことになるのかと思うと、出会いは素晴らしいなぁ、と感じました。
そして、皆さまの姿を拝見してて、”同志”という言葉が浮かびました。これから、支え合い、頑張り合い、笑いあい、色んなことを一緒に経験していくのだな、羨ましいな、と思いました。
私も皆さまとご一緒させて頂き、豊かな時間を過ごせました。ありがとうございました。IMG_4961[1]

<Wonderful!!>
花が咲いている雑草の草むしりは、何となく気が引けて出来ません。先日、虫メガネで花を見る「雑草の花図鑑」という写真集を見ていた時、花の中に更なる花の世界がちりばめられている花があり、その美しさに目がクギ付けになりました。早速雑草の花を虫メガネで見ると、Wonderful!!ついでに葉っぱ、石コロを見てみると、不思議な世界。世界が広がります。
皆様も、散歩に行かれる時は、虫メガネを持ってWonderfulな世界を見つけてみて下さいね。


❁遊びに来てくれました❁

ティアラかまくらではお子さんが1歳になる頃に、バースデーカード☆をお送りしています。今回はそれを見て、ご家族お揃いで遊びに来てくれました!赤ちゃんだったのに、こんなにキュートなお姉さんになって!! ママもパパも元気そうで何より。こんな風に大きくなった”元”赤ちゃんたちにお会いするのは本当にうれしく楽しいです。また立ち寄ってね!

IMG_8358

 


2019年3月31日

ティアラかまくら周辺では、まだ桜が満開ではないのですが、春の陽ざしの中4名の妊婦さんが「安産のための栄養教室」にお越しくださいました。
この教室では、中医学という視点に立ってご自身の体質を見極めて頂いています。そして、体質に合った食材をチョイスできるようお伝えしています。

以下、感想をご紹介いたします。
・ 黒米、家でも食卓に出したいと思います。
・ 今までの食生活を改めたいと思います。
・ 中医学という角度から教えて頂き、新しい学びがたくさんありました。

受講生の皆さまには、安産というゴールに向けて食生活を整える第一歩を踏み出していただけたことでしょう。次回、開催は7月を予定しております。ご興味のある方は、スタッフにお尋ねください。


2019年3月25日

❁3/20ティアラ会の報告です❁

<感謝>3/20は1年間ティアラ会の役員としてご尽力いただいた役員さんにとっても、最後のティアラ会でした。1年前こころよく役員を引き受けてくださり、今日までずっと「縁の下の力持ち」としてティアラ会を引っ張って行ってくれました。ご自身もお子さんと一緒に参加しながらのティアラ会の運営。大変そうなそぶりも見せず、いつも本当にニコニコと支えてくださいました。1年間本当にありがとうございました。お疲れ様でした!!!

以下役員さんからの報告です☆

今年度ラストのティアラ会はティアラの助産師さんによるお話会でした。

IMG_9632

参加者の皆さんに書いていただいた悩みや疑問に明快に答えていただきながら、皆さんの体験談も引き出しつつ、懇談形式の温かな会となりました。

IMG_9613

IMG_9633

ティアラで産んだママはティアラの助産師さんが大好きなんだなと改めて感じました。

詳しくはティアラ会のブログをご覧ください。https://ameblo.jp/tiara-kamakura/


2019年3月24日

一昨日のぽかぽか陽気とは打って変わって冬が戻ってきたように寒かった昨日、月経教室がありました。寒い中、6組の母娘が参加して下さいました。

20190323145629_p_001 20190323152813_p 20190323155246_p

ご参加下さった方の感想を一部紹介いたします。
<お母様方より>
・ 「月経教室」ですが、いのちのこと、出産のこと、大きな意味から実際のカラダのことまで広く学ぶことができました。

・ 娘と共有できたことはすごく大事な意味があり、今後ポジティブに性を共有していくスタートになったと感じています。
・ 月経を幸せな事として受け止められる、素敵な大切なお話をありがとうございました。娘も大切な自分、愛されている自分を感じて、頭と心にじわーっと広がっているのではないかなと思います。
<娘さん方より>
・ 学校で聞いたことがあったけど、「月経教室」に来て初めて知ったことがあったから、もし、あした来たとしても、あまりふあんないかもしれません。
・ 少しこわいけど、ママとそうだんしながら、じゅんびをしたいと思います。
・ 月経がどんなしくみか分かってよかった。いやな物じゃないと思えてよかった。

次回の月経教室は、4月20日(土)14:00~です。
その後、夏休み中の7月、8月にも開催を予定しております。皆様のご参加をお待ちしております。


お天気でお出かけ日和の今日、ティアラではパパクラスがありました。
今日はアシスタントで、講師の池田さんの娘さんも来てくださいました(^^)♪

オムツ交換の様子です☺
IMG_4946[1]

絵本の読み聞かせ
IMG_4949[1]
イマドキのパパ事情やパパバッグの紹介、絵本の読み聞かせ等、池田さんの体験も交えてお話して下さり、盛りだくさんの講座でした。
パパ同士のつながりの場にもなりますよ★

次回は6月23日(日)10時~になります。
これからパパになる方も、子育て中のパパも、お子様と一緒に参加してみませんか?
皆さまのご参加、お待ちしております(^_^)☆

 

 

 


2019年3月20日

3月17日(日)、みんなで子育て孫育て教室がありました。
子どもを育てるのは、父・母だけでなく祖父母も一緒に行います。そして地域の皆で育てていくものだと講座の度に実感します。
「他孫」。さて、何と読むのでしょうか?
他人の孫と書いて、「たまご」と呼びます。初めて知りました。他人の孫も育てる。子育ては両親だけに任せるのではなく、社会で慈しんで育てることが必要な時代へと変わってきました。
時代の変化に目を向け、”自分自身の役割って何だろう”と、いつも社会に目を向ける意識を持てたらいいですね。

IMG_4910

IMG_4913

今回は女性3名が初孫を迎えるにあたり出席頂きました。出席された方々の感想をお届けします。
・娘・孫・おむこさんへの向き合い方の参考になりました。
・全く知らなかったことに驚いたり、自分の経験を思い出したりしました。
・温かい雰囲気の中、とても楽しい勉強会でした。
・近くで遠くで、サポートする気持ちを忘れず、孫が生まれるのを楽しみにしたいと思います。
初孫を迎えるのは、人生初の出来事です。おおいに期待に胸を膨らませ待っててください。産まれたての赤ちゃんは綿菓子の甘い香りがします。初抱っこの時は、その香りに酔いしれて下さい。大げさかもしれませんが、世界観が変わる事でしょう。どうぞ楽しみにしてお待ち下さい。

<ふと……触れる>
実家の柱に、私の背丈の記録が傷跡となり残っています。アルバムには当の姿が残っていますが、触れるのは久しぶりです。ザラザラした感触で、思わず柱に顔を近づけました。ふしぎな事に苺の香りがします。背丈の印をつけるのは、苺のケーキを食べる誕生日と決まっていたので、昔の記憶が蘇ってきたためです。
視覚だけでなく、触れたり嗅いだりした時に五感の広がりを実感しました。
人間で良かったなぁと思いました。