バースレビュー

2017年7月28日

7月出産 初産 20代

当初は立ち会い不要としていましたが、長時間痛いのを我慢して一人でいるのは辛いので、母でも旦那さんでも一緒に居てもらって本当に良かったと思いました。赤ちゃんが産まれた時に一緒に泣いていたのが印象的でした。


7月出産 初産 30代

皆さんが言っていた「陣痛の先には必ず終わりがあるし、その後今までで一番の幸福が待っているから大丈夫だよ」というのは本当なんだと実感しました。お産の最中、「私より赤ちゃんの方が大変な思いをしているんだから」と自分に言いきかせようとしましたが、先の見えない不安に自分自身が負けてしまうことが多く、ただ助産師さんや旦那さんのおかげであの時間は乗り越えられたと思います。産まれてきてくれた時は「あー終わった」でしたが、胸に乗せられた瞬間とても幸せな気持ちと共に母親になったという実感がわきました。


7月出産 1経産 30代

とにかくどんどん進んでいったので、「痛い」というのと強くなっていく陣痛が怖いと感じました。同時に、赤ちゃんが降りてくるのを感じられたので、「赤ちゃんも頑張っているから自分も…」と考えていました。


7月出産 2経産 30代

子宮口がどんどん開いても陣痛が始まらず、「そんなことあるの?!」という感じでしたが、赤ちゃんの準備が整わないと陣痛は始まらず、赤ちゃんが出てくる意志を持って産道を下りてくるんだな、と出産の神秘さを感じました。出産は母親と赤ちゃんの共同作業だな、と思いました。今回3回目の出産でしたが、3回とも違うお産で、その子その子との大切な思い出です。


7月出産 1経産 30代

途中どうやって陣痛をとめて、出産をやめて、どうやって家に帰るかを考えていました。子宮口の開きを見てくれたり、午前中には産まれるよと声を掛けてくれて、やる気を取り戻させてくれました。産まれてくれた息子を抱っこした時はやっぱりうれしかったです。大切に育てたいと思います。


7月出産 2経産 30代

一番陣痛が強い時は、もう次は産まない!、と思いましたが、産まれた瞬間に「もう一度行けるかも」と思いました(笑)陣痛の痛い時にお尻をおさえて下さったのが、とてもラクになりました。


7月出産 2経産 30代

呼吸やいきみ、主人の誘導など、とにかく助産師の方のガイドが素晴らしく、安心してお産に臨めました。主人が手を握ってくれたのがとても励みになりました。


6月出産 2経産 30代

三人目にして初の破水からはじまった、バタバタした感じのお産でした。覚悟していたけれどやはり痛いです。でも、立ち会ってくれた家族や助産師さん達のおかげで元気な赤ちゃんを産むことができました。周りのサポートなしではお産は難しい、と思いました。


6月出産 初産 30代

陣痛に終わりが見えないように感じた。でも、夫の励ましやサポートもあり、お腹の赤ちゃんも頑張っていると思って何とか乗り切ることができました。


6月出産 2経産 30代

第3子の出産だったので、上の子たちに立ち会ってもらいました。お母さんが痛み苦しんでいる姿を見せるのはどうかと不安でしたが、へその緒をお兄ちゃんに切ってもらうという良い経験をさせてもらい、家族の一体感が高まり、とても良い思い出になりました。