バースレビュー

2018年11月28日

11月出産 30代 1経産

無事に赤ちゃんが産まれてきますようにと、このことしか頭になかった。
手をギュッと握ってくれて初めて、横にいてくれている事に気付き、一人じゃないと思えた。
帝王切開での立ち会いが可能な産院はそう多くないと思うので、主人と一緒に赤ちゃんの誕生を迎えられたことは、本当に幸せな経験だと思いました。


11月出産 30代 1経産

助産師さんがお産の進み具合を教えて下さり、日付が変わる頃には産まれるかなと教えて下さったので、あと少し、この陣痛に耐えれば赤ちゃんに会える!!と、時計を時々見ながら乗り切ることができました。
また、1人目の出産の時はクタクタでやっと終わった・・・としか思えなかったのですが、今回は感動る余裕がありました。


11月出産 30代 2経産

今日かな?っていう腹痛を感じた時は、心の準備ができていたように思う。
いざ陣痛がきてティアラに向かったら、長男の時に支えてくれた助産師さんと長女のときに支えてくれた助産師さん2人がいて、お産って運命と繋がってるようなイメージになった。
すごく安心しました。


11月出産 20代 初産

なかなか逆子が治らないので、帝王切開講座を受けてからは覚悟ができました。
手術台にのぼった瞬間、いっきに緊張が走りましたが、助産師さんや麻酔科の先生、先生方が優しく声掛けをしてくれて、すごく安心しました。


11月出産 40代 3経産

今回も逃げ出したくなった。ある意味イメージ通りかも。
20代、30代で出産した時ほどの体力はなかったです。40代で出産したママ友の話は、オーバーではなかったと、改めて実感しました。


11月出産 30代 1経産

すごく怖くて不安だったし、とにかく緊張した。
ひとりっきりにされることがなかったので、立ち会ってくれた夫も含めて、誰かがそばで励ましてくれて、心強かった。
産まれてすぐ赤ちゃんに触れられたのが嬉しかった!


11月出産 30代 1経産

痛みを待つのはしんどいなぁと感じました。でも、出産をしっかり味わえた気がします。
夫は駆けつけてくれた、立ち会ってくれたので、心の支えになり、本当によかったです。
夫が来れるときに、産まれてきてくれて、赤ちゃんにもありがとう。


10月出産 20代 1経産

本当に出産は一人でできるものではないと思いました。
痛みはどんどん強くなるし、息もできず、目も開けられませんでした。
そんな状況の中、助産師さんたちの優しい声だけは、よく聞こえて、励みになりました。
無事にお産が終わり、我が子を見た時は目の前にパッとお花が咲いてほっこりしました。


10月出産 30代 初産

先生や助産師のみなさんが常に親切にして下さったので、とても安心してお産に望めました。
沢山の方の力をお借りして、無事に赤ちゃんが出てきた時は、感激でした。
妊娠・出産は本当に奇跡で素晴らしいことだと感じ、その経験ができてとても幸せです。


10月出産 30代 2経産

お腹の中の赤ちゃんも大変だし、苦しい思いをしているから、頑張らなくちゃ!と思っていました。
早く出てきて~とも思いました(笑)