バースレビュー

2017年6月23日

5月出産 2経産 30代

早く赤ちゃんに会いたい…!! なかなか陣痛が来なくて焦りましたが、助産師の皆様のあたたかく優しい声かけやケアでリラックスして出産の時を迎えることができました。


2017年6月17日

5月出産 2経産 30代

3回目ですが、やはりお産は一人ひとり違うということを改めて思いました。
今回も陣痛開始からの進みが早く、分娩室へ移動するのもやっとでしたが、助産師さんの的確なアドバイスのおかげで、無事に出産することができました。


2017年6月8日

5月出産 初産 30代

陣痛が始まるまでは自分のイメージや希望のバースプランがありましたが、いざ陣痛が始まると、痛みに耐える事と、無事に産まれてきてほしいと言う事しか頭になかったです。
主人も、本当にたくさんの方が赤ちゃんをとりあげる為に一生懸命頑張ってくれているのを、ずっと見ていて、涙が出たと言っていました。


2017年6月2日

5月出産 20代 初産

痛いのは当たり前、とにかく呼吸に集中するように心がけた。
常に赤ちゃんが今どういう状態にあるのかをイメージしながら、”あともうすぐで会えるよ、よく頑張ってるね”、と繰り返し思い続けていた。
「深呼吸が赤ちゃんへのご褒美ですよ」という助産師さんの声掛けがあり、最後まで赤ちゃんに対して穏やかでいることができ、するりと自分の身体から出てくるときには、もう安心して、主人と赤ちゃんを笑顔で迎えることができた。


5月出産 20代 1経産

陣痛時間は1人目より短かったけど、産まれてくるときは今回の方が痛かった…。
上の子も立ち会って「ママ頑張れ!!」って手を握って応援してくれたから頑張れた!!
パパと上の子と家族そろっての出産は、幸せいっぱい♡でした。
助産師さん達の声掛けやマッサージにも救われました。


5月出産 30代 1経産

陣痛の痛みに耐えるのは孤独な作業でもあり、なるべく赤ちゃんに頭の中で語りかけるようにしながら時間を過ごしました。分娩室に入ってからは、助産師さん達の適切な声かけと励ましの言葉に力づけられ、思い切りよく産むことができました。


5月出産 30代 初産

「夫が立ち合うかどうか」夫婦で迷っていたのですが、お産を終えて立ち会ってもらえて良かったと思いました。 お互いに初めての経験を一緒にできることは、意外と少ないように思います。それを体験できたのは、これから子供を育てていく上でも二人にとって重要な事だったと思います。


5月出産 30代 1経産

2回目のお産でしたが5年あいていたし、不安はなくはなかったです。大きな赤ちゃんだったためかなかなか出てきてくれず、でもとにかく下に下に…出てきてくれるイメージを持ち続け、「出ておいで~!」と心の中でずっと語りかけていました。主人にもお産を手伝ってもらい、一緒にたたかえた、向き合えた、と実感しました。今回もかなり自由な形でのお産ができ、ティアラだからこそだな、と思いました。


2017年5月16日

4月出産 経産 20代

ずっと自然分娩がしたい!と思っていましたが、帝王切開も立派なお産で、かわいいかわいい我が子の命に、出産方法は全く関係ないと思えました。 お産時に立ち会いしてほしいという願いも叶い、大変な時・嬉しい時に大切な人がそばに居てくれる安心感を強く感じ、夫にも感謝の気持ちで一杯です。日本で帝王切開の夫の立ち会いが出来るところがもっともっと増えますように!


4月出産 経産 30代

逆子で結局初の帝王切開をすることになり、手術室に入った瞬間の皆さんの笑顔の「お待ちしておりました」がとても嬉しくて、心が温まって、ずっと忘れないと思います。

お腹を切る手術は2回したことがあったんですが手術中起きている事は初めてで、本当に怖かったです。でも、麻酔科の先生や担当して頂いた先生に丁寧に分かりやすく一つ一つ声をかけて下さり、赤ちゃんが産まれてくるまでのあの感覚を味わえて、起きていてよかったなぁと思いました。