バースレビュー

2017年4月22日

4月出産 1経産 20代

予想以上に自分に余裕があってビックリしました。
最後の1番辛い場面では、家族と助産師さんがたくさん応援してくれて、寄り添ってくれて頑張る事ができました。イメージ通り、Happy♡なお産でした。
出産のパターンは毎回違うのでドキドキでした!


4月出産 初産 30代

夜中の陣痛の時に頭の中で、「まだまだ!これくらいの痛みに耐えてやる」と前向きに考えたところ、朝には子宮口か6センチ開いて、終わりが見えてきたので、後から考えると気持ちって大事なんだなぁと思いました。


2月出産 初産 30代

これからどうなるんだろう、痛みの終わりがみえなく不安でした。
最後の方は気が動転していきむことができず、先生と助産師さんに手伝ってもらい、やっと産声が聞けました。
産まれた時はほっとして、主人にも母にも赤ちゃんにも、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


2017年4月15日

3月出産 1経産 30代

声を出さないで痛かったけど、痛すぎて叫びながら出産しました。無事に生まれてきて本当に良かった。


3月出産 初産 20代

陣痛室にいる間はとにかく痛みに応じることに必死で、今まで出したことがないくらいの声を遠慮なく出し、そのおかげか無事お産が進みました。

分娩室に移動してからも陣痛の間隔が縮まらず、とにかくチャンスがあれば全力でいきみ、最後には赤ちゃんに「出ておいで」と寄り添った気持ちになれ、頑張ることが出来ました。


3月出産 初産 20代

お産中は「まだ終わらないの?」といった気持ちに何回もなりましたが、助産師さん方の声掛けやマッサージにとても助けて頂きました。初めて子供の産声を聞けた瞬間が特に印象深いです。とっても嬉しかったです。

何度もいきむ中で疲れてしまいましたが、「もうすぐ会えるよ」と言われてからゴールが見えたところでより一層「もうちょっとならできる!」と頑張れたのだと思います。

主人に立ち合いをしてもらえたことでとても力強く、良いお産だったなぁと一緒に振り替えることが出来、とても良い思い出になりました。


2017年4月2日

3月出産 1経産 30代

陣痛中や分娩台に上がってからも、余裕がない中で聞こえてくる助産師さん達の声がとても心強く、ふと我に返って、「痛みに耐えるだけでなく、頑張って産もう!」という気持ちになれました。


3月出産 2経産 30代

6歳のお兄ちゃん、5歳のお姉ちゃんにとっても、突然赤ちゃんがやってくるのではないところ、命の大切さを学ぶ機会になってくれるといいです。


3月出産 1経産 30代

「やっぱりなかなか進まないな」と感じていました。
「いつまで続くんだろう」と思っていた時、スタッフの方たちがいろいろ試したり、最終的に助けて頂けて、その場での臨機応変な対応に精神的にとても支えられました。
「なるべくは自然に」でも必要なら手助けをという方針がしっかり感じられ心強かったです。


3月出産 初産 30代

呼吸と股関節の柔軟性がお産では重要だと思いました。
マタニティヨガで教えて頂いたポーズのお陰か、以前より吐く呼吸を意識できるようになったのと、股関節が鍛えられたように思えました。
痛い時もなるべく赤ちゃんが移動しているイメージを描くようにしてなるべく痛みをプラスに捉えて受け入れることで力を入れすぎないようにしていました。