スタッフ ブログ

Zoomで赤ちゃん広場がありました♪
2020年7月9日

Zoomで赤ちゃん広場がありました♪

昨日は2-3ヵ月の4組のママと赤ちゃんがZoomで赤ちゃん広場に参加してくださいました。

講師は育児アドバイザー 宗藤純子先生。前半はオンラインで画面越しのベビーマッサージ。「♬小鳥はとっても歌が好き~♬」とママたちはお歌に合わせてやさしくベビーちゃんのあんよを上から下へとさすっていました。タッチしているママも赤ちゃんたちも体がぽかぽかしてきていたようでした。うつぶせにするところでは「やったことがない!」「うつぶせにするって、一体どうやって??」などなど。最初は「こわごわ」だったママも、赤ちゃんがしっかりと自分の腕でふんばり、頭をくっと上げる姿にびっくり!「こんなにゆっくり時間を取って赤ちゃんを触ったことなかったのでよかったです!」と。
3
2

後半は交流の時間でした。コロナで大変だった今回の産後のお家でどう過ごしていた?などなど。一人目ママたちは「赤ちゃんとどんなふうに遊んであげればいいの?」二人目ママたちは「おっぱいをあげる時など、上の子に我慢をさせてしまう、どうしたら?」宗藤純子先生からは、「遊んであげなきゃ!!」と構える必要はありませんよ、生活の中のいつものママから赤ちゃんへの働きかけ自体が、赤ちゃんにとっては面白い刺激になっているんですよ~」とお話しされていました。二人目ママたちには、上の子との時間を濃密に、そして上の子によく説明をしてあげてねとお話しされていましたよ。
ママ達からの感想です。
「コロナで大人と話す機会が少なかったので、とっても楽しかった。」「またやってほしい」「同じ月齢の赤ちゃんとママとお話しできてうれしかった」「二人の育児は忙しい。授乳の合間に家事して授乳して・・・」「じっくり赤ちゃんとの時間が取れて、『いつの間にかこんなにムチムチと大きくなってたんだなあ』と思いました」「すごく安心した。『育児に正解はない!』ってことが『正解』なんだなぁ~」との言葉も聞かれ、講師の宗藤先生もティアラの助産師も感動~!!
5
最後に、みんなで記念撮影
当日一緒にZoomに参加したスタッフとしても、参加したママ達は自分では実感していないかもしれないけれど、迷いながらやってきたこれまでの育児が、着実に前に進んでいる!!と感じられ、とっても嬉しく頼もしく感じられました。それでも!!!育児は一筋縄ではいかないのが当たり前。こういう時はどうしたら?という時はいつでも相談してくださいね。これからもみなさんの育児を応援しています。